マネックス証券に無料資料請求をして資産運用の第一歩を踏み出す
簡単なアンケートに答えるだけでおこづかい稼ぎができるYahoo!リサーチモニターライトに登録する
◆通信料金を払いすぎていませんか?価格.comブロードバンドでアクセスプロバイダ比較
世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中!!

2006年04月15日

Seesaaサイドバーを使ってみました

「サクサク書ける」との謳い文句のSeesaaサイドバーを導入し、使ってみました。

いろいろ便利機能もついていますが、自宅PCのマシンパワーのせいもあるかもしれませんがいかんせん重い・・・。

起動しっぱなしだと他の作業にも影響します。

きちんと確認していませんが、メモリをけっこう消費してるんでは、との疑いをもっています。

実際、マシンパワーが相応にあれば便利なのかもしれませんが。

このサイドバーにはRSSリーダやニュース・天気・占いといったページへのアクセス機能がついていたりします。

サイドバーがそうしたデータにアクセスしたり、起動したときに「通信中」になるとこれがまた重くなります。

もう少し軽く動いてくれるアプリならば使い勝手がいいんでしょうけどね。

あと、サイドバーにブログの記事を書くスペースがあってそこから投稿できますが、このスペースが狭い上に追記部分に書く方法がわかりません(追記部分に書けるかどうかすらわからない)。

総合評価としては「なくても別に良い」ですね。

たしかに自分のブログにコメントやトラックバックがついたかどうかを確認できるのはありがたいです(Seesaaからメールでもお知らせしてもらえますけど)。

でも、あんまり重いとそっちのほうがイライラしますし、最近はブラウザにRSSリーダがついていることも多いのでリーダそのものの必要性はあまり感じなかったりします。

サイドバーになんでも詰め込むのではなく、サイドバーをランチャーのようにしてライタを別に立ち上げてくれれば、もっと見やすいし使い勝手もよかったかな、と個人的には思います。

その点、ubicast bloggerの方がまだ使えるかな〜

どちらのアプリを使うにしろ、出先でブログするというわけにはいかなくなるのが問題ですかね。

まぁ、Seesaaの管理画面は言うほどめんどくさくも使いにくくもないので、別にこれでいいかなって感じです。
posted by xiu at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログる? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。