マネックス証券に無料資料請求をして資産運用の第一歩を踏み出す
簡単なアンケートに答えるだけでおこづかい稼ぎができるYahoo!リサーチモニターライトに登録する
◆通信料金を払いすぎていませんか?価格.comブロードバンドでアクセスプロバイダ比較
世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中!!

2006年11月06日

へうげてみませう

最近はなかなかおすすめできるマンガや本というのもなかなか少ないんですが、こんなのはいかがでしょう。

へうげもの 1 (1)へうげもの 1 (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] へうげもの 1 (1)
[著者] 山田 芳裕
[種類] コミック
[発売日] 2005-12-22
[出版社] 講談社

>>Seesaa ショッピングで買う


風流の道を好むことをとくに「数寄」と言ったりしますが、このマンガの主人公はまさにどうしようもないほどに数寄好みで、そのバカっぷりがひとごとには思えないあたり、自分で自分を笑っちゃいますね(苦笑

まぁ、数寄かどうかは別にして、オレもけっこう焼き物に興味があります。

といっても、○×鑑定団とかいう番組のように、観賞用や投機用(あえて投資と言わない)のものには興味がありません。

値札に商品がぶら下がっているようなものはお高すぎて買えないってこともありますけど、オレの場合、日常で使われるためのものを探していたりするわけです。

オレにはどうしようもない欲求があって、自分の生活のすみずみにまで自分の趣味を反映させたいんですよね(笑

それが筆記用具であれ、食器であれ、家具であれ、です。

この欲求がオレを支えているといっても過言ではなかったりします。

で、気に入ったものがなければ、すぐに必要でないかぎりは買わずに、自分の気に入ったものが見つかるまで待つ。

田舎暮らしの影響もあって、なかなか流行りもの以外は店頭に並ばないのが悩みの種ではありますが・・・(涙

そういった点ではあまり通販やインターネットショッピングに向かない性格かもしれませんね。

それはそれでよし、てなもんですけど。

時間をかけて探すのもけっこう楽しいですから〜
posted by xiu at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログる? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。